FC2ブログ
自分が読んだ本または読むつもりの本を私的にたんたんと記録していく日記。
科学者の9割は地球温暖化CO2犯人説はウソだと知っている 丸山茂徳
今年はポスト京都議定書となる今後の方針が出ると言われていたCOP15がスウェーデンで開催されました。しかしそれと同時にIPCCの報告書にあるヒマラヤ山脈の氷河は2035年には消失するとかいろいろと捏造疑惑も出てきて、結局COP15では何も決まりませんでした。

これは先進国、特に欧州主導のやり方に他の先進国や新興国が追随することを拒んだともいえると思いますが、転機だったかもしれません。

はとぽっぽ総理は2050年までに25%二酸化炭素の排出量を削減すると宣言してしまいましたが、それを推進することが本当に正しいのか疑問に思っていました。

少し古いですが、そんな中このタイトルの本書を見つけたので読んでみました。
>>続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌