FC2ブログ
自分が読んだ本または読むつもりの本を私的にたんたんと記録していく日記。
現代霊性論 内田樹・釈徹宗
本日は昨年の新書でNo,1と思う日本辺境論を書いた内田先生の宗教について対談形式で書かれた本をご紹介します。

みなさんはWHO(世界保健機構)で、健康の定義付けにおいてスピリチュアルが真剣に検討されていることをご存じだったでしょうか。日本人はそうした概念が健康の範疇にはいることには抵抗感があると思います。でも諸外国では決してそうではない、ということがこの話からもわかります。
>>続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌