自分が読んだ本または読むつもりの本を私的にたんたんと記録していく日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大金持ちも驚いた105円という大金 吉本康永
この本は予備校講師をしながら、住宅ローン返済のためにせどりに邁進した方のせどり体験記です。

ぼくもときどきせどりをしますが、何せ田舎なもんで、ブックオフどころか古本屋もない(泣)ため、時たま都会に出かけたときに気になった本を買ってくるということしかやってないので、お小遣いにもなってません。

この方はリストラこそならなかったものの、収入が減り、住宅ローン返済ができなくなる一歩手前までいったものの、せどりで何とか返済に目途をつけたその過程をやさしい語り口で語っています。

結構、売れ筋本の紹介もされているので、せどりをやっている方は必見の本と思います。




1→よろしければクリックお願いします。


にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村→よろしければクリックお願いします。

テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。