自分が読んだ本または読むつもりの本を私的にたんたんと記録していく日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
会計天国 竹内謙礼・青木寿幸
会計の知識はビジネスマンには必須です。

自分も経理畑ということもあり、職業柄いろいろな本を読んでいます。この本は会計を学べる小説という体裁をとっていますが、なかなかに面白かったです。資金繰り、粉飾、価格競争、貢献利益、セグメント別会計を勉強したければ各章を順番に読んでみてください。役に立つと思います。

個人的な備忘録です:粉飾決算は売掛金と棚卸資産と人件費に気をつけるべし。人件費は法定福利費に気をつけろ。派遣会社をやってないか。部署ごとの利益、貢献利益、管理可能利益と管理不可能利益との区分。飲食業の原価率は3割以下。変動費と固定費の管理。




1→よろしければクリックお願いします。



にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村→よろしければクリックお願いします。

テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。