自分が読んだ本または読むつもりの本を私的にたんたんと記録していく日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
THE POWER OF LESS 減らす技術
今日は前から読みたかった「減らす技術」という本を購入、即読みました。

2007年世界ブログ総合大賞受賞したレオ・バボータさんの著作です。

あちこちの書評ブログでも取り上げられてましたので、ご存じの方も多い
と思います。

帯に本書の方法で著者が2年で実現したことが列挙されていますが、
特にすごいな、と思ったのは、「トライアスロン2回完踏、サイドビジネス
の収入2倍、20キロ痩せた、ブログが有名になった、電子ブック2冊を
ベストセラーに」まだありますが、これだけのことを2年で成し遂げるには
相当の努力も必要だと思います。

ところが本書ではもっと努力、もっと成果を、とがっつくのでなく、シンプルに
価値のあることを実行する手法が凝縮されています。

勝間和代さんの「断る力」にも共通する部分もあります。


個人的には本文P44の「生産性だけ上げても意味はない」の項目は成程、
と思いました。とにかくぼくも情報を集められるだけ集めて活用することが
できていない、取捨選択の方法は早速明日試そうと思います。

やっぱりディスカヴァー・トゥエンティワンの本だな、と思いました。




テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。