自分が読んだ本または読むつもりの本を私的にたんたんと記録していく日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヒットを生み出す最強チーム術 佐藤章
題はキリンビール・マーケティング部の挑戦です。

皆さんも、FIRE、生茶、新・一番搾り、キリンフリー、それぞれ目にしたことが必ずあると思います。帯にはすべてはごった煮チームから生まれた、と書かれています。
一番搾りは実家で親父が毎日飲んでいましたので、ちょくちょくご相伴にあがりました。でもリニューアルされていたとは全然知りませんでした。午後の紅茶もほぼ毎日飲んでいたくらいなのにこれもリニューアルされていたとは知りませんでした。

序章では一番搾りのリニューアルでマーケティングから製造現場、営業も含めてどれだけの苦悩があったか記載されていて、とても興味深かった。とくに担当の女性がこれでだめならもうやめる!と話したと書かれていてここまでの道程がどれだけ悩みぬいたかわかる気がします。

それと、商品開発の掟14カ条、一言で言いあらわす重要性等々とても興味深い内容がいろいろ書かれています。興味があれば本書をごらんください。

なお最終章では佐藤可士和さんとの対談を通じて、マーケティングの考え方がいろいろと話されています。こちらも興味深い内容でした。


テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。