自分が読んだ本または読むつもりの本を私的にたんたんと記録していく日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最短で一流のビジネスマンになる!ドラッカー思考 一条信也
今日は久々にビジネス本にいきたいと思います。この本は38歳で、サンレーという会社の社長に就任した著者が実際の経営にドラッカーの思想を活かして成功したお話です。

この本は個人的に大変おすすめです。
ドラッカーの著作はたくさん世に出ていますが、実際の経営にどの本のどのような内容を活かしたのか、章ごとで触れられています。

またドラッカーだけではなく、日本や世界の偉人の話もからめて語られています。

最初にこの本はおすすめですと書いた理由ですが、やはり実体験に基づいた本であるということです!

理論だけではやはり納得感は得られないときがありますが、実体験を交えて語られているので非常にわかりやすく、また自分にも応用できる場面があるな、と感じました。



1→よろしければクリックお願いします。

テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。