自分が読んだ本または読むつもりの本を私的にたんたんと記録していく日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
低位株必勝ガイド 吉川英一
今日は最近相場の張り方を参考にさせてもらっている吉川さんの新刊本が出ていたのでご紹介します。表紙には「年に一度は大噴火! 2倍3倍は当たり前!!」という言葉が躍っております。
前の本もだいぶ参考にさせてもらって今回も紹介されている東邦アセチレンや玉井商船ではかなり儲けさせてもらいました。ま、儲けたというよりも損失を若干減らせたというところなんですが。

今回も主張は同じです。年に何回か吹く銘柄を探して投資しろ、ということですが、とにかく低位株で上場しているけども企業規模が小さい企業、具体的には時価総額30億円未満、営業キャッシュフローがプラスの銘柄を選ぶことがこつのようです。

ただこの投資法はとにかく底で買って吹くまでじっくり待つというのが基本路線ですから信用取引ばりばりの人はやらないほうがいいでしょう。

いずれにしても株に関しては今年は我慢の年。来年こそ上がるものと思っています。さてどうなることか…。




1→よろしければクリックお願いします。

テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。