自分が読んだ本または読むつもりの本を私的にたんたんと記録していく日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ビジネスモデルを見える化するピクト図解 板橋悟
ドラクエ9がシリーズ最大のメガヒットになった理由とは?

帯に書かれた質問です。

その答えは本文にあります。
と、あり解説では「長く遊んでもらうための仕組みがたくさんあったから。宝の地図しかり、配信クエストしかり。」とありました。

異議あり!

それは違うっしょ。いやそれもあるだろうけど、それ以上にドラクエ9が売れたのは単純に「1ソフトにつきセーブデータは1つまで」という縛りっしょ。これまでは3つくらいセーブできたデータがドラクエ9では一つだけ。今までは兄弟で一つのソフトで足りたけど、今作は人数分必要だったからでしょ。

友達も親子で一つずつ持ってたりしてたしさ。帯に書いてある解説は売り文句なんだからそこはちゃんと編集者も考えたほうがよかたと思うよ。

でもこの本のいいところは有名な「ザ・プロフィット」を絵図(ピクト図)でわかりやすく説明しており、ビジネスモデルの参考になりました。

帯さえしっかりしてれば最高だったんだけどなあ。



1→よろしければクリックお願いします。

テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。