自分が読んだ本または読むつもりの本を私的にたんたんと記録していく日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
頂きはどこにある? スペンサー・ジョンソン
みなさんは「チーズはどこへ消えた?」という本を読んだことがあるでしょうか。とても有名な本ですが、今回紹介する本はチーズ~の著者が書いた続編とも言える作品です。
この本はとある物語がかたられて進行します。

ポイントは「山と谷の対処法」です。山とは順境を指し、谷とは逆境を指します。順境のときに驕らず、逆境のときに利点を見つめることが大切と語っています。

成功したことに慢心せず、その状況に感謝すること。そして落ち込むことがあってもどうして落ち込むことになったのか、その原因と反対の行動をとること。それが逆境から抜け出す早道と教えてくれます。

短い物語ですが、いいお話です。ぜひ読んでみてください。



1→よろしければクリックお願いします。

テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。