自分が読んだ本または読むつもりの本を私的にたんたんと記録していく日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヱヴァンゲリオン新劇場版:破
今日はDVDを紹介します。ご存じヱヴァンゲリオンです。

今まで予約していなかったんですが、日曜日にやっぱり見たくなって予約したら発売日の今日届きました。ついさっき見終わりましたが…、以下今さらかもしれないけど、ネタばれあるかもなので見たくない人は見ないで。
前作の「序」はテレビシリーズをかなり踏襲していて、多少話は変わっているなー、という程度でしたが、今回の「破」は全然違ってます。

新しい登場人物である仮設5号機パイロット、真希波・マリ・イラストリアスがいきなし登場して使徒と戦闘が始まります。この使徒も初出です。アスカの名字も創流から式波に変わっており、登場するシーンも全然違います(なんか使徒の原画が紛失していたからという理由もあるみたいですが)。使徒に侵入された3号機のパイロットも鈴原トウジ(愛と幻想のファシズム思い出すなー、なつかすぃ)からアスカに変わっているし、渚カヲルの登場も違います。

ここまでいくともう全く違う作品と言っていいと思います。

4部作ということなんで、後2作あるみたいですが、こっから先は全く話がわかりません。次はさすがに映画館に行こうと思いますわ。








テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。